*ブログ*チビとシマ*
子育てしながら気ままに書いています。オカヤドカリ、アイロンビーズも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ホンヤドカリがっっ!

yado_0609.jpg

我が家の海水水槽を覗いてみるとちょうど手前側にホンヤドカリが居ました。しかししばらく見ていても全然動かない。
海のヤドカリは、固まっていても時々触覚が動いたするのに…

気になってつついてみると…

やはり逝っていました。

もうイボニシはいないのに何故?

もしやパパが絶対の自信を持っていた底面濾過が予想より機能していなかったとか?それとも餌が乏しくて?
そうなると、もしかして他のヤドもイボニシにやられたのではなく、他の原因で弱り、召された後イボニシに…だったのかな?

早く原因解明し、解決しないと他のヤドカリも危ないよぉ;;

そうそう、日本の貝と言う本を借りたので家にいた貝の名前が分かりました。
飼っていたのはイボニシで北海道以南の各地に住んでいるとても見つけやすい貝でした。普段の食事は二枚貝だそうでです。
“酸を出す線を持っているため、内臓の方を食べるとちょっと辛いので
『カラニシ』とも言われる”
そうです。…ってイボニシって食べられるの??<ちょっとビックリ

よかったらポチッとクリックお願いします→FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト




  1. 2006/06/09(金) 22:30:19|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bazzmama.blog64.fc2.com/tb.php/60-282510c9
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。