*ブログ*チビとシマ*
子育てしながら気ままに書いています。オカヤドカリ、アイロンビーズも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

寂しいヤドカリ水槽

yado_11143.jpg

最近ウチのヤドカリ水槽はなんだか寂しい…
10日ほど前からカミナガさんが潜り、数日後にオハナちゃん、ニボシくんが潜ってしまいました。
そしてついに一昨日オカヤド君が潜ってしまいました。
出たり潜ったりを繰り返すのかな〜??
とのんきに構えていたら全く出てきません。

ニボシくんとオハナちゃんはまだ脱皮していないのでそろそろ?とは思うのですが、夏に脱皮したカミナガさんとオカヤド君もまた脱皮??
困ったことに一つの潜れる砂に4匹潜ってしまいました。

今更ながらもう一つ潜れる砂を増やしたのですが…
やっぱり遅いよなぁ

一度潜ってしまった砂を掘り起こす事はできないし、何事も無いことを願うのみなんですが…
yado_11144.jpg

イカ君だけの水槽は寂しい…

--
海水槽でも色々ありました。

一番大きいイソスジエビがどうやら卵を持っているようなのです。
yado_11141.jpg

5日ほど前に気付きました。卵だと思うのですが…

そのエビの卵に気付いた次の日、一匹のイソスジエビが海水から出た様で蓋の上にて瀕死の状態で見つかりました。
出入り口が小さいため今までそんな事故はなかったのに…
一応生きていたので水槽の中に戻しました。
しばらくするとやはり★になってしまったようで、他の生き物の餌になっていました。

イソスジエビは食べたモノがどこにあるのか分かるほど本当に透明で、その名の通り身体に黒い筋があります。
ところが亡くなると透明の身体が一気に白くなり筋も時間が経つと赤くなります。
一見、餌として入れた冷凍のむきエビか分からないほど姿が変わります。

生きてるときは透明になり天敵から隠れて、亡くなったら好きにしてくれと言っているみたい。

yado_11142.jpg

↑クリルを食べるユビワサンゴヤドカリ(スジエビではない^^;

★クリックお願いしますFC2 Blog Ranking
スポンサーサイト




  1. 2006/11/14(火) 17:10:17|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bazzmama.blog64.fc2.com/tb.php/163-4711c99d
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。