*ブログ*チビとシマ*
子育てしながら気ままに書いています。オカヤドカリ、アイロンビーズも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まだまだ謎だらけの磯の生き物

飼い始めてから4ヶ月経った我が家の小さな海には様々な生物がいます。

一番最初に我が家に来たホンヤドカリ。
4ヶ月前と比べて身体がうっすら透明で明るい緑色になってしまいました。
脱皮をしたから?それとも餌や環境の変化からなのでしょうか…
yado_09143.jpg


そして不思議なのがケヤリムシ。
先週捕まえたホタテにたくさん付いていました。
管の中に住んでいる生き物で自分から動くことはないと書いてあったのですが、空の貝に付いていたのです!
yado_09141.jpg

ホタテにしか居なかったハズなのに…
ちなみにそのホタテは2日で死んでしまい、今ではみんなの餌になってしまいました。

そうそう、数日前から書いているモヤモヤですが、どうやら孵化したようでもの凄く小さな何かが水槽の内側を歩いていました。
これもきっとみんなの餌になることでしょう。

オカヤド君ですが、今日は海に入りませんでした。
仲良しの(?)カミナガさんと触覚を合わせたり一緒に小屋の屋根に上がったりのんびり過ごしたようです。
yado_09142.jpg


見慣れぬ行動に慌てたのですが、オカヤド達にとっては何でもないことだったのかもしれません。


★クリックお願いしますFC2 Blog Ranking

スポンサーサイト


  1. 2006/09/14(木) 21:28:17|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。