*ブログ*チビとシマ*
子育てしながら気ままに書いています。オカヤドカリ、アイロンビーズも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ホンヤドカリの脱皮?

先ほどパパに呼ばれ、ペットボトルで細工したろ過器の周りを見るとなにやらピンク色の細いモノが挟まっていました。
よ〜く見てみると、どうやらホンヤドカリの足と爪の様です。
yado_06031.jpgyado_06032.jpg
もしや失踪したヤドカリの残骸?
しかし他のヤドと比べてやけにピンク色をしています。
それにウチにはこんな色のヤドカリはいません。

そうするとこれは脱皮?
オカヤドカリは脱皮後の殻を食べて成長するそうですが、海に住むヤドカリはどうなんだろう…
奥に行ってしまって取れなくて断念したとか^^;
海のヤドカリは脱皮事故率は低いそうなのでとりあえず見守ることにします。

そうそう、天敵の貝は帰しました。

よかったらポチッとクリックお願いします→FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト


  1. 2006/06/03(土) 23:44:21|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

100匹2時間

久しぶりに駅前の安売りスーパー(鮮魚店?)に行きました。
するとちょうど値下げをし始め250円だった小鰺が98円で売っていました。

これだけ読むと大したこと無いと思うかも知れません。
しかし問題はここからです。

なんと大きな発泡スチロールいっぱいに入った小鰺の値段だったのです!!
こんな量はとてもじゃないけど食べ切れません。
かといって、近所に配っても手間が掛かるので嫌がられそう…

さんざん考えたあげく安さに負けて購入しました( ノ ̄∇ ̄)ノ

買い物に行ったのが4時。帰ってきたのが5時過ぎ。
そこから今日食べる分とそれ以外の冷凍保存する分を一気に切れ味の落ちた包丁で裁きました。その数、ちょうど100匹。
2時間で頭と内臓とぜいごと背鰭を全部取りました。
おかげで夕飯は8時。

1匹1円の魚を1分半で裁く!よく頑張ったなぁ〜



  1. 2006/06/03(土) 23:27:31|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。