*ブログ*チビとシマ*
子育てしながら気ままに書いています。オカヤドカリ、アイロンビーズも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

八丈島に行ってきました

8/20から24日まで八丈島に行ってきました。
伊豆諸島の中でも南にあるだけあって、いろいろな発見がありました。
後日、チビとシマに旅行日記をアップします。
まずは報告まで



スポンサーサイト


  1. 2008/08/26(火) 21:36:31|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月に入ってからの話/その1

■ニボシ大脱

水槽内の大掃除をしたところ、いると思っていたニボシがいないことに気づく。
カーテンレールの上など、いきそうな場所を探すが一向に見つからない。
途方に暮れていたところ、水槽のおいてある部屋を抜け出し隣の部屋を歩いているニボシを長女がたまたま発見。



■ニボシまんまと2回目の脱走

居間でたまたまテレビを見ていた長女が突然
『ニボシが歩いてる!』



水槽の隙間に注意していたはずなのに何故?
脱走していた事にも気づかなかった。

それにしてもなぜテレビ音や人が集まる場所に来たんだろう??



■その他

かみながさんが潜っている(はず)



  1. 2007/10/11(木) 22:52:57|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

貝殻争奪戦

6/28の夜、水槽を見ると違和感が…


070628-02.jpg

カミナガさんの貝にイカくんが入ってるではありませんか!!

我が家で一番大きなカミナガさんは2週間ほど前に潜り、めっきりなりを潜めていたのですが、なぜかその貝が乗っ取られている。
で、イカくんが入っていた貝が見あたらない。

二番目に大きなイカくんに襲撃された……???

もしこれが脱皮中だったらもしかして………

最悪のケース☆かそれ以上に酷いことになってるわけで、そうなると自力で出てくることなんて期待できません。

もし裸で脱皮中なら砂を掘り起こして☆になることもあるし…

いろいろ考えてもどうしたらいいのかよくわからず。


とりあえずどっちにしろ確認しないことには!と掘ってみることにしました。(ダンナが)
しばらく掘るとイカくんが入っていた緑サザエが。
そこからさらに丁寧に砂をどかすと裸でもそもそ動くカミナガさんの姿が…
脱皮はしてなかったようで、見る限り怪我もなく無事でした。

穴にアフリカマイマイを入れるとあわてて貝の中に入るカミナガさん。
070628-01.jpg

夜も遅かったので砂を元に戻し、とりあえず静観することに。

次の日の朝、カミナガさんはまた砂の中に潜っていったのでした。


と、

ココまでは何とかよかったのですが、その数時間後に今度はあのイカ君がカミナガさんが潜ったであろう砂の中に行ってしまったのです!!!

イカ君を隔離しておけばよかった(><)

なぜイカ君、そんなにカミナガさんの後を追うの!!!!

結局今日まで静観していたのですが、先ほど水槽を見たらなんと無事カミナガさんが出ていました。

今度はちゃんとアフリカマイマイに入っています。
070710-03.jpg

よかったよかった。

ところで、イカ君が入っていた緑サザエですが、すかさずオカヤド君が入ってしまいました。
070710-01.jpg


みんな大きな貝が空くのを待っていたのかな?
ちなみにオカヤド君の貝はSサイズのオハナちゃんとニボシくんが取り合っていたのですが、どちらにも大きすぎて合わず海に落としてしまいました。





  1. 2007/07/10(火) 13:43:35|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

我が家の甲殻類事情

暖かくなり頻繁に海に遊びに行くようになったため、家の水槽も賑やかになりました。

070604-07.jpg

造花の中から見えたオカヤドカリのイカくんとオカヤドくん。
なにやら密談していました。
070604-08.jpg

一方他の三匹は仲良く就寝。

今のところみんな脱皮する気配は有りません。

070604-06.jpg

↑コレ海藻ではなくカニです。(画像をクリックして拡大して下さい。)

070604-04.jpg

↑最近姿が見えずもしや…などと思っていた一番の古株のシロカニです。
多分イワガニかイソガニだと思うんですがとにかく真っ白。
小指の爪ほどの大きさだったのに、脱皮を繰り返し3〜4cmほどに成長しました。

070604-02.jpg070604-03.jpg

↑オウギガニ?マンジュウガニ?
よく分からないんですが昨日我が家にやってきました。

他にもイソヨコバサミ、ホンヤドカリ、魚にタカラガイなどなど海が賑やかになってきました。
餌用にと入れたヒジキがひしめいていてとんでもない磯になっています。




  1. 2007/06/04(月) 23:18:38|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

磯で見つけた生き物たち

今日は良く晴れ、潮の時間もちょうど良かったので磯遊びにいきました。
070520.jpg


風が殆どなく波も穏やか。潮もどんどん引いていく。
そこで見つけたのがコレ↓
akasima-1.jpg

今日はかなり潮が引いたので海の底を歩いていたヤドカリを見つけました。
多分アカシマホンヤドカリ…

murasakiuni.jpg

ウニもゴロゴロ。

sakana.jpg

バッタのような魚。

tako.jpg

タコ。大人の手のひら位の大きさ。

kani.jpg

アオサなど海藻をまとったカニ。
とにかく海藻になりきっているのでカニなのに動きが鈍すぎる。


今回載せた写真、ウニ以外は全て始めて見つけました。
磯に行くたびに新しい生き物と会える。
奥が深いなーーー

※タコやウニなど採取した生き物はすぐに海に帰しました。

★クリックお願いしますFC2 Blog Ranking



  1. 2007/05/20(日) 23:42:25|
  2. ヤドカリ日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 ∥HOME次のページ

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。